消費者問題

消費者問題

こんなことにお悩みではありませんか?

  • デパートの展示会場で、従業員から有名画家の希少作品だからと盛んに勧められ、100万円のクレジットを組んで絵画を買ってしまった。 しかし、後でネットで調べてみたら、そんな価値がないことが分かった。
  • 年老いた母親の家を訪ねたら、部屋の中に高そうな呉服やバッグが山積みになっていた。
    話を聞くと、知人に展示即売会に連れて行かれ、従業員が勧めるまま何十万円もする呉服などをクレジットを組んで次々と買わされていたことが判明した。
  • 同じ大学の友人に誘われて「投資セミナー」に参加したら、主催者から「このDVDソフトを購入して内容のとおりに投資すれば確実に儲かる」と勧められ、何十万円もするDVDを買わされた。
    しかし、実際に視聴したらまったく中身のない代物だった。
  • 突然自宅を訪れた商品先物取引会社の営業マンから先物取引を勧められた。 自分は専業主婦で何も分からないからと断ったが、何度も訪問してしつこく勧めてくるので根負けして取引を始めてしまった。
    しかし損失ばかりが膨れあがり、定期預金や生命保険まで解約して取引につぎこんでしまい、いつの間にか数千万円もの損失を被っていた。

消費者問題でお悩みの方へ

私たち個人が日々の暮らしをしていく間には、いろいろな「事業者」と様々な取引をしています。テレビやネットの通販で物を買ったり、少々値の張る品物をクレジットで購入したり、自宅に株などへの投資を勧める電話がかかってきたり…という経験は誰にもあることでしょう。消費者事件とは、そうした個人と事業者との間に発生するトラブルをいいます。

消費者事件は個人が日常生活の中で巻き込まれるものですから、その種類も多岐にわたります。リフォーム詐欺、呉服などの「次々販売」、キャッチセールス・アポイントセールス、原野商法、資格商法…といった「悪徳商法」の話題は皆さんもよく耳にすることだと思います。

当事務所は

千葉県弁護士会の消費者委員会に所属する弁護士が在籍しており、消費者問題全般のご相談をお受けしております。

主な取扱い分野

リフォーム詐欺、次々販売、キャッチセールス、アポイントセールス、原野商法、資格商法など

消費者問題コラム

16/07/01
うまい話に気をつけて! ~「劇場型」投資詐欺事案~ 

一覧へ

お問い合わせ

047-472-4530

フォームからの相談のご予約はこちら

当事務所へのアクセス

大きな地図で見る

〒274-0825
千葉県船橋市前原西
2丁目13番13号大塚ビル5F
JR津田沼駅北口 徒歩2分

相続問題

SSL グローバルサインのサイトシール